スタッフブログ

家の答え

  • 家の答え

他の会社が建てた家を見に行くことがあります。

そんな時は何を見ているのか??

まあ、技術的な事とか納まりとかも見ますが、私はその家がどんな経緯で出来て行ったのかを見ます。

間取りを見るとそれが、どんな感じで進んだのか大体ですが分かります。

一番多いのがお客様の要望に振り回された家です。

これはあちこちにいびつなヵ所が出ているのですぐに分かります。

特に構造をいじめていることが多いです。

要望を通すために構造が破綻しているんですね。

地震が来たらどうするのっていうような家です。

専門の人はそこに気が付きます。

それでそこを質問するとほとんどが「お客様のご要望でそうなりました」という答えが返ってきます。

そこを修正するのがプロの仕事。

言いなりに仕事するのは素人です。

家を見るとプロ意識も見えてくるという事になります。

素人が見ても分からないでしょうが、感じ取るんでしょうね??

そんな家を建てる会社には要望をたくさん言うお客様が増える事になっていきます。

「何でも言う事を聞いてくれるのよ」って、建てた人が話すからでしょう。

さて、家の考え方なども見学の時に分かる事になります。

何を優先していくのか??優先順位が無い会社ほど言いなりの家が多い。

そんな会社は多くの人にアピールするために色々な家を建てて行きます。

なので見学会とかあったら見に行くとその辺りは分かるはずです。

毎回違うからです。

家も作り手に答えが無いとブレまくるものになります。

なので建てる会社に答えがあるのか無いのかで建てる家が大きく変わってしまう事になる。

「何でもできます」は危険な言葉なんですね。

ブログ一覧に戻る

イベント案内

資料請求ページ