スタッフブログ

インテリアはスモールシーンで考えれば統一感のある部屋は簡単にできる

こんにちは。

エイジングハウスの沖浦です。

今日は神戸も寒波が来て最高気温でも9度と

今年もっとも寒い日となりました。

みなさま体にはくれぐれも注意してくださいね。

 

今回はインテリアについてお話させていただきます。

家づくりがどんどん仕上がっていくにつれて

「お部屋をステキにしたいけれど、

どこから手をつければいいかわからない」

お客様からそんなご相談をうけることが多くあります。

そんなときは「まず、スモールシーンからはじめてみてください」

とお話ししています。

 

スモールシーンとは、

たとえば「玄関」「棚の上」「ソファまわり」「洗面所」「トイレ」など、

部屋の中の小さく限られたエリアのこと。

家全体で考えるとむずかしいインテリアも、小さなスペースで考えれば、

じつはそれほどむずかしくなくなります。

 

新築 神戸 インテリア

今月はここ、来月はあそこ、と1つずつスモールシーンを

お気に入りのものでそろえていけば、

いつの間にかおしゃれな家になります。

 

「どのスモールシーンからスタートすればいいんですか?」

そんなふうに質問をいただいたら、

こうお聞きします。

「家に帰ったら、まずどのスペースで、何をしますか?」

今どうしているかだけでなく、「本当は本を読みたい」とか

「ちゃんとご飯を食べたい」など、

どんな暮らしをしたいか、でもかまいません。

もし、「帰ったらまずテレビを見る」暮らしなら、

ゆっくりくつろげるソファまわりから

スタートするのがオススメですし、

「帰った瞬間から ほっとしたい」という希望があるなら、

玄関からはじめるのもいいと思います。

 

新築 神戸 インテリア

 


エリアがはっきりと区切られた、

トイレや洗面所のような水まわりもスタートしやすい場所です。
 
スモールシーンで部屋づくりをするメリットは、

住みながら少しずつ 考えられること。

引っ越しと同時に家じゅうを完成させようとする方も

多いのですがもっとゆっくり、

お気に入りのものが見つかったら1つひとつ

そろえるくらいの気持ちでお部屋づくりを楽しんでください。

暮らしているうちに、

「ここに収納家具があったら便利だな」とか、

「テーブルはもっと窓辺がいいな」

などということもわかってきます。

スモールシーンごとに少しずつ部屋づくりをすれば、

本当に好きなもの、ぴったりのサイズのものをそろえられて、

お買い物の失敗も少なくなります。 

 

それではまた。

 

■家づくり勉強会、見学会のご案内詳しくはこちら

 

ブログ一覧に戻る

お気軽にお電話・メールにてご相談下さい。
勉強会・相談会へのご参加も、スタッフ一同心よりお待ちしております。

TEL:0120-12-2439

イベント案内

資料請求ページ

totop