スタッフブログ

【Study】答えの無い会社

  • 【Study】答えの無い会社

建ててる家に「これです!!」って

言った答えがない会社があります。

そんな会社で家を建てると大変ですよ!!

ってなわけで答えのない会社の見分け方です。

意外と簡単ですし、

既にこのブログに書いていますから

復習みたいなものですね!!

年間に数十棟しかしていないのに

色々なタイプの家を建てている会社があります。

答えが分からないから色々なタイプ

で建てるしかないわけです。

寄ってきた人は全部家を建てて仕事にする会社

と言えます。仕事にすればいい会社ともいえる。

商売が上手いのかもしれません。

どんな家が良いですか??

うちは何でもできますよ

は典型的な答えのない会社です。

威張って言うほどの事ではないです。

「これがうちの家です!!」って

言えないんです。

だって分からないからですね。

しかもなんでも仕事にしたい。

お客様の前ではカメレオン状態です。

なんにでもなる(笑)危険です。

でも、普通はこんな感じばかりです。

「ホームページに全ての事が書いてある」

これも面白いです。すべてを網羅していると

言いたいのでしょうが、

そんな事などできません。

全てのテーマのページがありますから要注意。

「自然素材で健康住宅」から始まり

「パッシブデザインの家」があり「シンプルモダンスタイル」

とかもある。なんでもできる会社です。

どこかに引っかかればという事でしょう。

こんな会社に限って「一生に一度の家です。

じっくり打ち合わせして納得の家を建てましょう」

なんて書いてあったりました。

「答えは時間をかけて見つけましょうね??」

って言っているようなものです。

答えの無い会社はお客様の中にしか答えが無い。

だからそれを引き出すのが仕事になるわけです。

できた家の説明を聞いても、都合の悪い事は全て、

「それはお客様の要望でこうなってしまいました!!」

って言います。

お客様がかわいそうですね。

答えのある会社で建てたほうが絶対にいいと思います。

お気を付けくださいません!!

ブログ一覧に戻る

お気軽にお電話・メールにてご相談下さい。
勉強会・相談会へのご参加も、スタッフ一同心よりお待ちしております。

TEL:0120-12-2439

イベント案内

資料請求ページ

無料個別相談会

E-BOOKダウンロード

totop