スタッフブログ

床の色

  • 床の色

「基本色の打ち合わせですが、床の色はどれにされますか??」

なんて言われて出て来たのは床のサンプルです。

「全12色の中から選べるんですよ!!どれにされますか??」

どれって言われても何が良いのかわかりゃしない??

友達の家は黒かったけどほこりが目立つって言ってたし、

白いと寒々しいと誰かの家で聞いたな??さてどうれにする??

「どの色が一番人気なんですか??」

って取り合えずみんなが選ぶ色で決めておくかって聞いたんだけど

「それはお客様それぞれですからこれが一番とかいう事はありません。

お客様のお好みになりますよ」

って来た。さて困った・・・・・・

なんて事は普通の会社で起きる事です。

普通の会社では建材メーカーの床を使う事が多い。

床の色とドアの色とかがコーディネートできるようになっているので、

床が決まると全てが決まる。

建材メーカーの罠なんですが、それに皆がはまっているって事になります。

昔は自分もやっていました。

色々と迷われる方は各部屋で床の色を変える事もありました。

でも、それって良いのか悪いのかは分かりません。

建てる方はドアの色をどうするんだって悩むだけの事。

この時代に行けたらそこにいる自分に言います。

「そんな事よりもっと大事な事があるよ!!」

ってね。

床の色はほぼこちらのお勧めするものをお客様の好みとお家のティストに

合わせてこちらでしっかり考えて選びます。

それでほとんど決まる事が多いです。

本質をもっと見たら家は格段に良くなると思います。

ブログ一覧に戻る

お気軽にお電話・メールにてご相談下さい。
勉強会・相談会へのご参加も、スタッフ一同心よりお待ちしております。

TEL:0120-12-2439

イベント案内

資料請求ページ

totop