スタッフブログ

リビング階段は寒い!?

  • リビング階段は寒い!?

「リビング階段は寒いって聞いたんですが??」

なんて質問を受けたりします。

知り合いが建てられたりして

リビング階段にした結果が「冬が寒い」って

事だったんだろうと思います。

結論から言わせていただければ、

「断熱次第です」

って事です。

新省エネ基準以下でリビング階段を

設計するとまずい。

冬は熱気が2階にどんどん逃げて行きます。

暖房が効きません。

逆に夏は涼しいでしょう。

階段が煙突みたいな役目をしてくれます。

冬が寒すぎるのは考え物ですからやめた方が良い。

リビング階段は次世代省エネ基準以上での設計が

良いでしょう。

そうすれば冬も問題は有りません。

家の冷暖房も全館を考えると良いでしょう。

苦肉の策として「扉を付ける」

という手段も有ります。ただし、

面倒くさいでしょう。

リビング階段はそもそも高断熱仕様の

家の設計手法だったかと思います。

断熱性能を高めると、

局所での冷暖房ではなくなる。

するとローカで接続する意味が無い。

よって階段をリビングにも降ろせるって事です。

それをスタイルだけ真似て起きた悲劇が

「リビング階段は寒い事件」でしょうね??

同じような事で「吹き抜け」もでしょう。

これも断熱性のが低い家で吹き抜けを作ると、

階段以上に寒いです。

開口面積が大きいだけに煙突効果も抜群ですね!!

住宅の設計は総合的な事を考えてできています。

そこには設計者の信念もあれば、

生活スタイルも入っています。

健康をどう考えるかで内装材や断熱材も大きく変わります。

リビング階段は何の目的なのかをお聞きし

将来どうなるかを考えて設計する必要があります。

その時の断熱条件は書いた通りです。

そうしないと寒いです。

ブログ一覧に戻る

イベント案内

資料請求ページ

totop