スタッフブログ

キッチンは扉で値段が変わる??

  • キッチンは扉で値段が変わる??

同じサイズで同じような機能を付けているキッチン。

扉を変えただけで値段が大きく変わるんです。

理由は簡単で「扉の素材で値段が変わる」って事です。

だから、同じ機能でも扉の色を変える事で値段が変わる事を理解して設計をしておいた方が良いという事になります。

扉がオープンになれば人の目にさらされる。

だからある程度良い扉にしたいのは人の心理でしょう。

だったら見えない対面キッチンが良いという事になる。

対面だったら自分だけしか見ません。

扉などなんでもいい事になります。

奥様の好きな色で十分です。

人の目に触れないように設計することがコストダウンになるって事です。

最近はキッチンまでインスタ映えするように設計する人が増えています。

仮に100万円のキッチンがあります。

扉を最高グレードにしたら200万円になりましたってなります。

100万円のキッチンの扉は印刷物のシートでしょう。光沢もありません。最高グレードは天然木のピアノ塗装仕上げです。

つまり、家具仕様って事です。でも、できる料理は同じ。

機能は一所ですからね!!作る人が同じであれば、味も一緒です。そこにお金を投資するのかって事です??

途中のグレードも「鏡面仕上げ」とか表面が光沢をもって居たり、扉のどこまでが仕上げられているのかで変わってきます。

この辺りは予算の範囲で決めたらいいと思います。扉の表面の問題です。耐久性とかにはあまり関わってきません。

色で変わるともいえるキッチン。

決めるときは予算に応じて選ぶことが大事でしょう。また、設計もそうですね。一言で大きなお金が動きます。

ブログ一覧に戻る

イベント案内

資料請求ページ